お知らせ

なぜ人口3万人の田舎に全国から起業家・移住者が集まるのか?

岩手県遠野市。人口3万人のこの小さな地域に沢山の起業家が集まり、それぞれがプロジェクトを立ち上げています。「ビールの里構想」呼ばれるプロジェクトには、ホップの新規就農や地ビールのブルワリー開業、ビアツーリズムによる観光産業などが、地域おこし協力隊制度を活用しながら官民一体で進められています。
今回はプロジェクトのキーマンであり責任者である阿部順郎氏を講師にお招きして、プロジェクトについてお話しして頂きます。


■日 時:2019年2月15日(金)13:30~15:00
■講 師:阿部 順郎氏(遠野市産業部次長兼六次産業室長)
■会 場:コワーキングスペースC&Cひがしね
    (さくらんぼ東根駅2F)
■会 費:会員無料、非会員¥500(学生半額)
■申込先:コワーキングスペースC&Cひがしね ※申込締切2/12(火)


   

★お申込は TEL/FAX: 0237-53-6996 もしくは  以下申込フォームよりお願いします。


登録フォーム

C&Cマンスリー講座申込フォーム